スキップしてメイン コンテンツに移動

USB3.0基板ライザーが認識しない!!→復活のやり方

USB3.0基板ライザーが認識しない!!

いくつかの原因がある。特定すれば対処も簡単なので、まとめてみた。

  • 原因1:USB3.0ケーブルが品質の悪いものである。
  • 原因2:ライザー付属の電源変換ケーブルの質が悪いものである。
  • 原因3:製造時にUSB差込み部にフラックス(絶縁剤)が付着していることがある。


  • 原因1:USB3.0ケーブルが品質の悪いものである。

対処法:市販のUSB3.0ケーブルと交換すると認識するぞ。

[検証済]Ugreen社のケーブルは安く安定している。
取り替えるだけの簡単な方法。

  • 原因2:ライザー付属の電源変換ケーブルの質が悪いものである。

対処法:電源ユニット(PSU)からライザー基板に直接コネクタを。

特にSATAは給電の上限W数が6pinやペリフェラルとくらべて低いため、使用は避けること。


  • 原因3:製造時にUSB差込み部にフラックス(絶縁剤)が付着していることがある。

対処法:市販のパーツクリーナーで取り除けるぞ!



近所のホームセンターでオイルコーナーとかに売ってる品でも十分だ。

[やり方]

  • まずは準備する物


  • 早速ぶっかける 。




  • フラックス(絶縁)をパーツクリーナーで溶かし更にいらないケーブルで抜き差しを行う。




  • エアダスターがあれば作業短縮が行える。


[!注意点]
液が残ってないか確認してから通電させること。

コメント

人気の投稿

GPUのBIOSを入れ替えて性能アップ?[2017/10/28]

実はGPUのBIOS更新で素敵に性能が上がる!!つまりは、マザーボードのBIOSと同じように、後発のGPUのBIOSは販売ベンダーのチューニングが適切に行われているということだ。
どれだけ効果があるのか実験してみよう。
まずは、GPUのBIOSの入れ替えのやり方について順を追っていく。


マイニング用にOS(Win10)の設定を決める!

Windowsの初期設定はマイニングには不向きだ。今回GPU認識上限(*最大16枚)が多いWindows10Proを用いてOSの設定の見直しを行う。

マイニングで複数の電源ユニット連動するには?

マイニング機のDual電源のやり方 一般的な使い方では、不足することがないGPUの6Pinや8Pin(6+2)電源コード。
マイニングリグでは2つのATX電源を使うことが多い。  2つの電源を起動させる方法や連動させる方法をまとめた。