スキップしてメイン コンテンツに移動

[新電力]電力会社切り替えの準備

日本では、電気代がマイナーを悩ませる。

根本的に、電気代を1kw単価が安くなればマイニングの利益も上がる。
正直よくわかってないところも多いが新電力への切り替えをやってみたのでまとめる。





事の発端。

(´・ω・`)「マイニングを始めたら電気代の請求が大変なことになった。」


電気代で大赤字なので真剣に新電力のプランへと変更することに決めた。


地域別契約の理解

まず、自分の住んでいる地域によって契約が違うということ。

主に東日本では"契約アンペア"というものがある。

・10A~60A内で変更が可能
・アンペア数が大きくなればなるほど、基本料金も高くなる

西日本では"最低料金制"が採用されている。

・契約アンペアを選ぶ必要はない。
・ただし、電気使用量に応じて基本料金が設定されている。
"関西電力のHPより引用"

使用量(1kw)の単価を下げれば安くなるということ。

さっそく調べてみた。
私は関西圏に住んでいるのでそこで安いところをピックアップすると9月時点で2社。

Looopでんき

 サニックスでんき


現状の関西電力で29円と考えるとかなり安くなる。
あとは支払い方法や切り替え所用期間などなど細かく検索。

2社を比較してサポートやらなんやら色々と考えた結果↓

Looopでんきに切り替えることに決定!

切り替えは9月に申し込みを行い、10月に供給するとの連絡がありました。
メーターの切り替えがありましたら場合も含めて次回記事にします。

コメント

人気の投稿

GPUのBIOSを入れ替えて性能アップ?[2017/10/28]

実はGPUのBIOS更新で素敵に性能が上がる!!つまりは、マザーボードのBIOSと同じように、後発のGPUのBIOSは販売ベンダーのチューニングが適切に行われているということだ。
どれだけ効果があるのか実験してみよう。
まずは、GPUのBIOSの入れ替えのやり方について順を追っていく。


マイニングで複数の電源ユニット連動するには?

マイニング機のDual電源のやり方 一般的な使い方では、不足することがないGPUの6Pinや8Pin(6+2)電源コード。
マイニングリグでは2つのATX電源を使うことが多い。  2つの電源を起動させる方法や連動させる方法をまとめた。

マイニング用にOS(Win10)の設定を決める!

Windowsの初期設定はマイニングには不向きだ。今回GPU認識上限(*最大16枚)が多いWindows10Proを用いてOSの設定の見直しを行う。