スキップしてメイン コンテンツに移動

[マイニング](新型)P102-100_Inno3Dベンチマーク[2018/09/4]

8月の更新をサボってサーセン。


だが、国内最速情報として

P102-100買ったんで!!

レビューしていくよ。






まずP102-100は、
おま国(日本国に売らねーよ)仕様のグラフィックボード

*日本では絶対に売られることないGPU

最近「おま国仕様」の通達は解禁されたらしい・・・?

【事前学習】

P102-100とは#外部映像出力がないボードである。

Q.映像出力がないのに、グラフィックボードとは・・・?
A.GTX1080TiGP102)をベースにしたマイニング用ボードです。

メモリチップはGDDR5X5G搭載(表示上)し、メーカーはMicronが主に搭載されている。


ほかにもP10xシリーズがあるが|前回の記事|でざっくりと比較しているので、割愛。





【購入経緯】

AliExpressEbayあたりで仕入れようと画策していましたが、
なにせ1pcsで仕入れるにはセラーが嫌がった。
それにAmazon(米国)EVGAやらのGTX1080Tiを買ったほうが安い

GTX2080が公表されたタイミングかつ、
予約販売が開始されたから最悪のタイミングだったよ。
でも仕入れた。ロマンがあるからね!

結局、Alibaba経由で、深センの仕入業者へ直接コンタクトを取った。

外装はファンレス仕様でないファン付きを発注しました。
Inno3Dファン有りのP102-100リンク

(どうやらフィンだけの仕様もあるらしい。)
Manliファン無しのP102-100リンク


なんやかんや交渉の末
単価が高いので1枚だけ高値で買いました()





【着弾+ギャラリー】

箱は解体しましたので箱内の梱包より撮影。
 ・内梱包袋



・静電気防止袋


以下本体の写真。





・ブラケットは流用品?


・もちろん映像出力コネクタはなし。


・PCIE給電の向きが特殊!






・本体





[認識方法+GPU-Z]

ライザー経由で装備して起動したらドライバーが自動で読み込み/認識しませんでした。

1.   NvidiaDriverを更新します。

まず、WHQL認定の最新のdriverを脳死インストールします。
(現在ver391.35)
DriverDL先:リンク


2.   メーカーが提供しているP102-100Driverで更新します。

Inno3D
Manli
DriverDL先:リンク384.74_win10_64bit_international_P102.zip
※たぶん中身は同じもの。

3.直接ドライバーをインストールしてあげます(介護プレイ

4.ハッピー。



GPUZだよ!

TECHPOWERUPGPUvBIOSデータベースサイト)に
Inno3D_P102-100vBIOS(ROM)をアップロードしておきました。





[動作確認編]

ベンチマークに用意した機材は、以下の構成。
[OS]Win10Pro x64
[CPU]G1840
[M/B]GA-Z68XP-UD3R
[GPU]Palit GTX1060 6GB Dual(映像出力用)
[GPU]Inno3D P102-100
[MEM]DDR3 4G x2/8G x2
[HDD/SSD]Hitachi 1TB x1
[PSU] Silverstone 750W x1
[Riser]SU-103C
[Miner] Claymore v11.9






P102-100 Inno3D ベンチマーク始めます。


  • PLPower limit)限界値の探索。
定格値
PL50%
決め打ちのPL67(実質68)
  • メモリのカツ入れ(Memory Over clock
PL120_mem680+51.3mh
PL100+47mh
  • PLMEMの安定値を探る。
PL100_mem500+50.3mh
PL67_mem496+48.5mh


(´ω`) 「思ったよりHashが伸びねぇ・・・」






同様にethosでの動作確認も実施する。
[OS] ethos 1.3.11.3.2
[CPU]J1800
[M/B]D1800
[GPU]Palit GTX1060 3GB Dual(映像出力用)
[GPU]Immo3D P102-100
[MEM]DDR3 4Gx1
[HDD/SSD]SSD30GB
[PSU] Silverstone 1000W x1
[Riser]Onboard
[Miner] Claymore 11.9



~ETHOS実験中~
 掲載予定箇所



(´ω`) 「耐久性は時間がなくてまだ試せていません。」


*実験してほしいことなどありましたらコメントにてよろしくおねがいします。 

※1枚だけですが、自ら実験したい方・購入希望などありましたら「お問い合わせ」や「コメント」よりご連絡ください。


P104-100も在庫あります!詳しくはコチラ

コメント

ちくりん さんの投稿…
ご無沙汰しております(*^^*)
P104の節は、お世話になりました。

しばらく、ゆっくりされているのかと思っていたら、、、、、


なんとっ!!!!!

さらなる、キワモノ街道を、独創、いや独走されていたのですね!!!!!!!!!!!!!!


2080と、わたしも別途レアものを実験してるので、
ちょっと今回は様子見いたします(*^^*)


さらなるキワモノ街道を楽しみにしておりまする~~~~~っ!!!

人気の投稿

GPUのBIOSを入れ替えて性能アップ?[2017/10/28]

実はGPUのBIOS更新で素敵に性能が上がる!!つまりは、マザーボードのBIOSと同じように、後発のGPUのBIOSは販売ベンダーのチューニングが適切に行われているということだ。
どれだけ効果があるのか実験してみよう。
まずは、GPUのBIOSの入れ替えのやり方について順を追っていく。


マイニングで複数の電源ユニット連動するには?

マイニング機のDual電源のやり方 一般的な使い方では、不足することがないGPUの6Pinや8Pin(6+2)電源コード。
マイニングリグでは2つのATX電源を使うことが多い。  2つの電源を起動させる方法や連動させる方法をまとめた。

マイニング用にOS(Win10)の設定を決める!

Windowsの初期設定はマイニングには不向きだ。今回GPU認識上限(*最大16枚)が多いWindows10Proを用いてOSの設定の見直しを行う。